logo

Select Sidearea

Populate the sidearea with useful widgets. It’s simple to add images, categories, latest post, social media icon links, tag clouds, and more.
hello@youremail.com
+1234567890

ブログ

営業くんWEB版リリースしました。 こちらからご利用できます。 完全無料化です。 営業くんの想定している営業としては、住宅販売のローラー営業などです。 どこをどれだけ回ったのか、ピンの位置ですぐにエリアがわかります。                   不動産業者の物件管理。             不動産業者の新築工事進捗管理などです。 内装、電気、大工、すべての関係者を招待して共同で業務の進捗を管理できます。 営業くんを会社の業務管理にお役立てください。...

Read More

[vc_row][vc_column][vc_column_text]やりたいこと w3-quarterクラスを指定したdivタグの中に、取得したAPIを表示させる. 新しいdviを作成 var newDiv = document.createElement('div'); クラス名を指定。ここが無くて結構考えた. 当初、addClassを使っていたのが間違い。 当然ながら,JavaScriptにjQueryメソッドを利用しない。   newDiv.className = 'w3-quarter'; //取得したAPIを詰め込む var content = "" content += "<h3>" + data.items[i].volumeInfo.title + "</h3>"; content += "<h5>" + data.items[i].volumeInfo.authors + "</h5>"; content += "<h5>" + data.items[i].volumeInfo.publishedDate + "</h5>"; content += "<p>" + data.items[i].volumeInfo.description + "</p>"; content += "<img src='" + data.items[i].volumeInfo.imageLinks.smallThumbnail + "'>"; contentをinnerHTMLメソッドにより追加 newDiv.innerHTML = content; // htmlのDOM に新しく作られた要素とその内容を追加します var currentDiv = document.getElementById("results"); 現在のdivにappendChildすることにより、子要素になり、追加できる。 currentDiv.appendChild(newDiv);   参考サイト https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/API/Document/createElement これが違っていたので、手こずりました。 ここでインスタンス生成すると、親要素は追加できないとエラー! 現在要素を取得して追加する事! // var newContent = document.createTextNode(content); // newDiv.appendChild(newContent);   [/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]...

Read More

やりたいこと。 上下に並んだTableViewサイズを動的に変更する。 1-1 まずStackViewにそれぞれの要素を入れる。横向きの制約はつける。一番上は高さの制約をつける。 ここがポイント。要素の一つのサイズが変わったときに、StackViewが自動で再計算してくれる。 1-2 Pan Gestureは、viewにしか設定できないので、間にviewを配置する。 これでイベントをget 2-1 一番上の高さの制約を紐付ける。StoryBoardのconstraintsもひも付け可能。        //真ん中に挟んでいるView だよ。 @IBOutlet weak var uiView: UIView!         //そこにはpangesutreを配置しようね @IBOutlet var pan: UIPanGestureRecognizer! //上のテーブルです @IBOutlet weak var upTable: UITableView! //上のテーブルの高さの制約を引っ張ってきてます。storyboardでグクっっと引っ張ってくるあれね,,, @IBOutlet weak var upTable_height: NSLayoutConstraint! override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() ...

Read More

長らくお待たせしました。 営業くん2になりました。 既存DBのバージョンアップができませんでしたので、2018.02.15日まで無料にて提供します。営業くんご利用の方は、今のうちに入手してください。 引き続き、よろしくお願いします。  ...

Read More

ipad iPhoenのプログラムによる切り分けの良い記事がなかったので、忘備録 [code lang="php"] //ストーリーボードの型宣言 var storyboard : UIStoryboard? //ここにipad iphone切り分けを書く func application(_ application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplicationLaunchOptionsKey: Any]?) -> Bool { var storyboard: UIStoryboard = UIStoryboard(name: storyboardName(), bundle: nil) self.window = UIWindow(frame: UIScreen.main.bounds) ...

Read More