測量くん2のSIMデータ読み込み方法です。

1.SIMAデータをiPhoneに送信します。



まず、iPhone,iPadの、メールにSIMデータを添付して送ります。

SIMデータのままで大丈夫です。

拡張子は必ず xxx.sim にしてください。

ファイル名も半角英数字のほうが良いです。

メールから添付された、SIMデータをクリックして

そこからこのボタンを押します。


そこから、ファイルに保存を選択します。


そうすると今度は、測量くん2から、ファイルを開けます。


1「データ」をタップします。

2新規をタップします


次に‥

1.ファイル名を入力します

2.備考をあれば入れておきます

3.「SIMAデータ」をタップして‥


任意のファイルを選択します。ここが先程メールから保存した場所を選択します。

4.上記画面の完了をタップします


名前が入力したファイルの名前に変わっていることを確認してください。

13 Thoughts on “測量くん2-SIMデータ取り込み”

  • アップデートありがとうございます。
    さて、

    不要なファイルを削除するにはどうすれば良いのでしょうか?

    よろしくお願い申し上げます。

    • iPhoneのファイルアイコンをクリックして。
      ファイル->場所->このiphone内->測量くん2
      を選択してそこにあるファイルを編集、削除します。
      近日中に、HPでも説明をいたします。
      ご確認よろしくおねがいします。

  • 測量くんの購入を考えております。iOS12には対応していますか?iOS11には対応しているようですがバージョンはどれでも大丈夫ですか?

  • 測量くん2を iOS12.1.4で使用しています。
    本アプリのレビューにもございますが分秒が入力できない項目があります。なぜなのでしょうか?
    当方、CAD等持ち込めない環境下で作業しており当アプリは大変重宝しますがその点がとても残念であります。
    改善をお願いしたいと思います。

  • 追記
    分秒は:につづくのですね
    小数点にこだわっていました。
    納得しました。

    • プレースホルダに : を記載していたのですが、見えにくかったようですね。ご迷惑をおかけしました。

    • makoみ子様
      Zは、高さになります。
      X,Yで平面上の位置を決定して、Zはその標高を保持しておくデータになります。

  • 説明通りsimファイルをPCから送り、スマホで保存。その後新規作成にて使用すると、現場名付けて完了ボタンを押すと画面が消えて何も保存されない状態になってしまう。
    転送したsimという拡張子がスマホでdbと言う拡張になってしまうので読み込めないのかも知れない。
    どうすればsimファイルに出来るのか教えてください。
    windowsは10で、スマホはiphone7です

    • kuro様
      正木様
      お世話になります
      simデータ拝見させていただきました。
      simデータは読み込むとき、拡張子が.sim
      になっていないといけません。
      データ的にはwingneoで吐き出したもので、問題ありませんでした。
      可能ならファイル名は、英角半角.sim
      にしていただければ、ほぼ問題ないかと思います。

      こちらで読み込めましたので、画像を添付します。
      ご確認ください。

      https://connect-solution.net/jp/wp-content/uploads/sites/2/2019/11/2019-1-0-20-60609-1.jpg

      ==============
      拡張子を、.SIM→.simの変更で読み込み可能になるんですね。

      早速試したところ、単純に名前変更で拡張子部分を小文字に直すと問題なく読み込めました!

      助かりました。ありがとうございます。

      • 返信遅れてすみません。
        sim座標値が100-200件以上になるとエラーがでることが確認できました。
        対応したいと思います。
        いま、営業くん2とタイ辞書に取り掛かっており、時間かかりますが、よろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です